土間のあるしなやかな暮らし

施工例

土間のあるしなやかな暮らし

四日市市
I様

健やかに、ゆったりと過ごせるように

奥様がお子様を授かったことをきっかけに、リノベーションを考えるようになったとのこと。旦那様の趣味であるロードバイクでの通勤圏内で、海から離れていること、縁側のある和風の家を条件にお探ししました。和風の家ではないものの、陽当たりの良い団地内に建つ1軒が見つかり、リノベーションへと進むことに。

途中、出産を経て「息子が過ごしやすい家にしたい」という心情の変化が生まれたそう。それは和風じゃなくても叶うということで、和室をなくしすべて洋室に変更。LDKには、自然塗料オスモカラーで塗装した無垢オーク材を敷き詰め、赤ちゃんにも優しく配慮しました。
自転車3台分を置ける広い土間には、書斎・洗面室へと繋がる動線を創出して、洗濯動線もスムーズ。洗面室とトイレは広めに確保して、息子さんのお世話がしやすく、窮屈な思いをせずにゆったり過ごせます。
 
息子さんとじっくり向き合えるわが家での3人暮らしは、はじまったばかり。はじめての子育てに奮闘中ですが、息子さんが自転車に乗れる年齢に成長したら、みんなで出かけるのが楽しみだと語られました。

旦那様は、ロードバイクで町中を走ることがお好きで、ご夫婦一緒にロードバイクに乗ってお出かけすることも多いのだとか。そんなおふたりらしく、「広い土間を設けて、旦那様の自転車2台と奥様の自転車1台を置きたい」というご要望でした。

 

玄関の横に新しく勝手口を設置することをご提案し、土間からの動線を創出。
外出時は、土間に停めてある自転車を引きながら勝手口から出てお出かけ。帰宅後は、勝手口から入って、土間に自転車を停めて、洗面室で手洗いしてからLDKへ。

 

これからもっともっと大きくなった息子さんが学校や外遊びから帰った後でも、先に洗面室で手洗い・うがいをしやすく、手洗い習慣が身に付きやすくなります。

 

また、土間の横にご要望のあったサンルームを設けました。洗面室で洗い終わった洗濯物を、土間を通ってサンルームで干すことができるので、直線で動けます。室内で完結するため、天候に左右されず、花粉症の時期も安心。

LDKに馴染む木目(ライトグレイン)柄キッチンは、リクシルのアレスタ。 ホワイトのレンジフードやIHコンロ前にガラスパネルを設置できること、ダイニング側に収納があることといった、奥様のご要望をしっかり実現します。

 

カップボードに収納したいものがすべて収まるため、不必要な家具を置かずに済み、すっきりキレイなLDKに。

 

キッチン廻りの清掃性を高めるよう、IHコンロ側壁にキッチンパネルを取り付けました。 キッチンのモザイクタイル柄アクセントクロスに合わせ、優しい色合いのモザイクタイル柄のキッチンパネルを選ばれました。

 

さりげない色遊びも楽しまれており、ハニーイエローのシンク、タンポポ色のケトル、北欧風ペンダントライト・メルチェロ・・・。イエローがポイントとなり、奥様らしさをプラス。

ゆったりとした2帖のトイレは、北欧風ボタニカル柄を組み合わせて、気分が明るくなる壁紙選びにこだわりました。
床材には、LDKと繋がりを感じさせるミルキーオーク柄のクッションフロアを貼りました。表面がビニール層だから、水滴もシミにならずサッと拭き取れます。

 

トイレには、お掃除しやすいアラウーノS2を採用。水アカ汚れをはじくスゴピカ素材で、泡と新構造で汚れを抑えるトリプル汚れガードを備えます。

 

壁1面に家具のような収納用カウンターを設置して、トイレットペーパーや掃除用品などを仕舞って、スッキリ見せます。トイレがまるでお部屋のように、過ごしやすい空間となりました。いずれ必要となるお子様のトイレトレーニングにも、じっくりと付き合えます。

リノベーション詳細
三重県四日市市
136.62㎡
築28年
フルリノベーション
木造
約1,430万円
プレイリーホームズ オーク
ビニールクロス
リクシル アレスタ
ビニールクロス
パナソニック オフローラ
子育てしやすく、快適に過ごせる家
一覧を見る