築80年の古民家

施工例

築80年の古民家

鈴鹿市
U様

懐かしさと異素材の融合

築80年の古民家をご両親から譲り受けたU様ご夫妻。
関東から、奥様が学生時代を過ごされたこの場所へお引越しをされました。都会の喧噪から離れ、のどかな場所に構える古民家の魅力を最大限に引き出せるように、一部減築してリノベーションしました。

センスの良いU様ご夫妻は、シンプルなステンレスキッチン「サンワカンパニー」を選ばれました。
無駄を削ぎ落とした装飾ないデザインが使いやすく、キッチンに端正な上質感をもたらします。
 
床には杉材を使用。足ざわりもよく、素足でもあたたかさが感じられます。
建具類は既製品を使わず、1本1本デザインを決めて、昔ながらの建具屋さんに製作してもらいました。

古民家ならではの懐かしい趣と現代的な要素を融合し、ひとつひとつがなんとも美しく豊かな味わいを作り上げました。

天井の梁のゆるやかな曲線、杉材独特の柔らかさ。
木の風合いに包まれたLDKに、U様が選ばれた照明の灯りがともり、
静穏を楽しめる大人のための贅沢な空間になりました。

 

こだわりの道具で淹れるコーヒーは、格別の味。
まるい照明の輝きがステンレスキッチンに反射して、光と陰影を生み出します。
光の美しさも、食事を美味しく味わえる調味料のひとつかもしれません。

キッチンとリビングは、ゆとりをもって配置しました。
家事や仕事から解放され、心からくつろいでいただけます。

 

リビングの顔ともいえるソファーは、新緑のような瑞々しい色合いを選ばれました。
どこか懐かしさを感じさせるデザインで、室内インテリアとも調和しています。

 

庭が見渡せる大きな窓辺には、ウツボカズラやサボテン。
空気を浄化するいろいろな種類の植物を飾って、心が和む空間に。

 

リノベーション詳細
三重県鈴鹿市
約70㎡
築80年
リノベーション、減築
木造
約1,000万円
杉✛塗装
ビニールクロス
サンワカンパニー
杉+塗装、ビニールクロス
ハウステック フェリテ
古民家リノベーション
一覧を見る